SMクラブでの女王様選びと青い鳥症候群

女王様選びと青い鳥症候群

人間は心臓から微弱電波(波動・波長)を発しているという事を聞いたことがあります。

 

その距離は半径3メートル前後のようです。「あの人とは波長が合う」という言葉は本当なのかもしれません。

 

女王様とM男性が発する波動(波長)は、お互いの「山」や「谷」の部分が正反対になっていて、二人が同じ空間に居ることによって、滑らかな「直線」を描くとのかもしれません。

 

SMクラブであなたはどのように女王様を選んでいるでしょうか?

 

SMでは、相性が大事だとは言うけれど、一度も会っていない、調教も受けていないのですから選び方は難しいです。

 

そもそも女王様を選ぶというのもとても失礼なことなのです。

 

SMクラブのホームページに女王様の顔写真が有る場合は、何となく雰囲気は分かります。

 

ですが、顔出しNGや顔にボカシなどが入っている場合なども多いです。

 

個人的には顔出しNGの女王様を指名させていただくことが多いです。女王様の写真、好きなプレイやNGプレイ、自己PRなどを参考にしています。

 

女王様は自身で個人ホームページやブログを書かれていらっしゃることが多いので、かなり参考になります。

 

「素敵な記事をお書きになる女王様にぜひ調教されたい」と考えることがよくあります。(関連ページ:女王様の公式ツイッターアカウント

女王様をホームページで選ぶ際のポイント

お店からのコメント

  • 長い文章か:人気の女王様はお店の方の期待の表れか、紹介文が長いことが多い印象です。
  • 単語に注目:スタイル重視されるM男性は「美人」「綺麗」「誰もが振り返る」などの形容詞が使われているかを確認します。

     

    性格を重視される方は「性格に関連するキーワード」が含まれているかを確認します。

 

女王様からのコメント

女王様直筆の文章から、好きなプレイや苦手なプレイだけでなく、SMに対する想いも伝わってきます。

 

女王様ブログを開設されているかも確認しておくと、事前情報の確認ができます。


オールマイティに調教をこなす女王様は多いです。ブログの中で自分自身が苦手な調教内容を掲載されている事もあります。

 

そのような場合は女王様に対して苦手なプレイをお願いするのも申し訳ないので、躊躇(ちゅうちょ)してしまうこともあります。

 

候補が決まったら、女王様のスケジュールの確認も必要です。曜日によって出勤日を決めていらっしゃる女王様が多いです。

 

候補が1人に絞れれば良いのです。ですが、4人とか5人とかになってしまう時も、人気のあるSMクラブでは珍しくありません。

 

全ての女王様の調教を受けるわけにもいかないので、直感的に一番と思った女王様に最初にお会いするようにしています。

青い鳥症候群

実際に女王様とプレイして相性が合えば、その方をリピートすれば良いのです。

 

M男性の性(さが)として、青い鳥症候群の症状のように「もっと相性の良い女王様が他にもいるのでは」とか思ってしまうこともあるのです。

 

お気に入りの女王様はリピートしますか

 

その場合、次やその次に良いなと感じた女王様を指名させていただくことになります。「最初の女王様に失礼ではないか」「浮気しているように思われる」などとと考える事も少なくありません。

 

次の女王様とプレイして「やはり最初の女王様が良かった」と思っても、その時の調教で体に傷が残ってしまったら、時間を置いて最初の女王様に調教をお願いするしかないでしょう。

 

その際に気になるのは、「他の女王様とプレイをしたことが気付かれたり」「他の女王様とプレイした?」と質問されることです。

 

SMクラブの最初の調教から3回目来店までの主な指名パターンを記載てみます。

  1. 出戻りパターン:A→B→A(女王様)・・・やはり最初の女王様が良い。
  2. 心変わりパターン:A→B→B(女王様)・・・次の女王様が良いかも。
  3. 青い鳥パターン:A→B→C(女王様)・・・もうどの女王様が良いのか分からない。

実際問題として、1つのSMクラブで複数の女王様と、同時並行して調教を受けるのは難しいです。

 

金銭的、調教間隔などから2~3名が限度かもしれません。

 

最終的には「相性」が合うか合わないかで、1人の女王様を選ばさせていただくのが良いでしょう。

 

本当はSM交際クラブの六本木ファイルのように、女王様から逆指名を受けることが出来れば良いのですね。

初めてのプレイで難しいと感じる事は

女王様のプロフィール写真。顔をぼかしたり、顔半分のみ写っていたりする事はすくなくありません。

 

初めて女王様を指名する時、難しく感じる事があります。例えば顔の下半分写っている女王様を指名させていただくとします。

 

指名する時から当日にかけて顔の下半分やプロフィールなどから顔の上半分までも想像して顔全体をイメージしています。

 

その際、どうしても理想に近い女王様像を勝手に空想してしまいます。

 

もちろん想像と近ければ問題ありません。ですが、自分自身の想像力が低かった時には当惑してしまう事がありました。

 

そもそも顔の隠れた部分を正確に想像出来てしまうのでしたら、あえてプロフィール写真の一部を隠す必要はなくなってしまいます。

 

女王様とM男の関係に限らず、初対面の方に100%の満足度を求めないようにしています。

 

最初は70%位の満足度か想像力を働かせ過ぎないように心がけています。

まとめ

リピートに関してはどうしても「慣れ」が生じてしまいます。それが嫌なら絶えず新しい女王様を指名し続けるという方法もあります。

 

人気のある女王様はプレイのたびにい新たな発見があるもの。

 

迷う時はプレイ時間の濃密さをリピートするか別の女王様を選ぶかのヒントにしてみてはいかがでしょうか。

 

SMアンケートルームのお気に入りの女王様は何度もリピートしますか。に回答して頂けると嬉しいです。