初心者のためのSMクラブ料金ガイド

初心者のためのSMクラブ料金ガイド

SMクラブに初めて行く場合に気になるのは女王様選びとともに、総額でどれくらいプレイ料金がかかるかではないでしょうか。

 

SMクラブやフェチクラブでは、様々な性癖を持っているM男性にも対応できるオプションを用意してくれています。

 

オプションは良く利用しています。お店によってはたくさんのオプションがあり、そのことがかえって料金が分かりづらくなっているのかもしれません。

 

このコーナーではSM初心者のM男性のために、お店でプレイする時に発生する料金システムを解説しています。

 

SMクラブやフェチクラブなどでは、基本料金以外に様々な料金が必要なこともあります。

 

事前にホームページで確認し、予約時に迷わないようにしておきましょう。

 

ズバリ当日必要な料金を確認しておくとお釣りが無くて安心です。もしくはクレジット払いにしておく方法もあります。

必ずかかる料金

SMプレイの料金体系は、

  1. 基本料金
  2. オプション料金

に大きく分けることが出来ます。店舗によって異なる部分なので必ず確認しておきましょう。

 

基本料金
あらかじめお店によって基本プレイが決まっているケースがあるので確認しておくとよいでしょう。

 

本格的なSMクラブの場合には、除外プレイ(黄金など)以外は聖水プレイも含めて可能なことも多いです。

 

3P(複数女王様)は料金が加算されます。通常の1.5倍(2万円だったら、3万円)に設定されていることが多いです。延長希望する際は別途延長料金が発生します。

 

15分、20分、30分単位で料金が設定されてるお店が多いです。延長はその後の女王様のスケジュールによって、出来ないときもあるので注意しましょう。

 

延長料金の単価は、基本料金より高くなっています。基本料金の60分<延長20分×3(60分)という事が多いです。

 

ただし、名古屋アブソルトなどのように、通常単価と同一の料金設定になっているお店もあります。

 

ホテル代(自宅を除く)
自宅でプレイを行うことが出来るお店もあります。殆どの場合はホテル代が必要です。大体5,000前後で大丈夫でしょう。

 

ホテルの料金を抑えたいなら、行きたいホテルのホームページなどで発行されている割引チケットを入手しておくとお得です。

 

SMクラブによってはホームページ上に、ホテルマップが掲載されているので確認しておきましょう。

 

迷ったらフロント(受付の方)におすすめのホテルを訊いてみると良いでしょう。

 

気を付かなければならないのは、1人での入室がNGなホテルや3人入室が出来ないホテルもあるという事です。

 

複数女王様とプレイする方は注意しましょう。

初回のみお店により必須の料金

SMクラブは会員制が多いです。会員になると一般の方よりもお得な特典があることもあります。通常は会員にならないとプレイ自体が不可の所が多いようです。

 

入会金
会員制のお店は初回に入会金が発生することがあります。2,000円前後が多いようです。

 

入会金はWEB割引を行っていたり、割引チケットを発行しているお店もあります。

任意(希望によっては発生する料金)

女王様は本指名(リピート)されると嬉しいとのことです(当サイト調べ)。ここでは指名料やオプション料の詳細を記載します。

 

指名料(予約代金)
指名料がかからないお店もあります。通常2,000円前後のことが多いです。

 

また会員種別により、割引価格が適用されて1,000円になっているようなこともあります。

 

風俗店では指名には2種類あります。

  1. ホームページの写真で女性を指名する写真指名
  2. プレイ経験のある女性を指名する本指名

それぞれ指名料金が異なることがあります。

 

SMクラブでは「本指名」という表記はあまりみかけません。リピートは「本指名」と同じと考えてよいでしょう。

予約失敗体験
希望する女王様の予約がまだ取れるという事で、最寄駅まで行ってからSMクラブに電話したところ女王様に予約が入ってしまって、とんぼ返りしたことがあります。

良く利用させていただいているSMクラブは、指名料は女性が貰えるそうなので嬉しいです。

 

各種オプション料金
基本料金の枠からはみ出てしまうSMプレイがオプションとして設定されている場合があります。

 

オプションに関してはSMクラブは出来るプレイの幅が広いので、フェチ系のお店ではオプション料金がかかるけれど、SMクラブでは基本料金の範囲内に収まることがあります。

 

オプションで一番多いのは「黄金プレイ」だと思います。フェチ系だったら、聖水プレイがオプションになっている場合があります。

 

他にも、下着持ち帰り代、聖水持ち帰りにオプション料金としているお店もあります。

 

交通費・タクシー代(遠距離の場合)
お店から徒歩圏以外の場合に発生します。距離により一律に料金が決まっているケースとエリアごとに定められているケースがあります。

 

タクシー代は通常往復、夜遅い時間は深夜料金が加算されることが殆どです。

 

その他
お店によってはこの他にも、コスチューム代や道具代諸々かかることがあるので事前に確認しておくと安心です。