DUGAの特長と詳細レビュー

M男性の良きパートナー DUGAはこんなサイト

DUGAが2006年12月にオープンした時以来の、長いお付き合いをしている国内アダルト系動画配信サイトです。

 

2016年07月08日にAndroid向けプレーヤーアプリがリリースされています。

 

M男性向き、フェチ系動画が豊富な「DUGA」は、2017年2月20日時点で会員数93万人以上。100万人の大台突破も目前です。

 

DUGAで見ることが出来る女王様・M男動画一覧を見てみると、その作品の多さに驚かれることでしょう。

 

無料会員になるとサンプル動画が見放題になったり、自分専用ページを作成できたり、最新作や新サービスの案内、キャンペーン情報等を受け取ることができるなど特典が一杯です。

 

最近感心しているのが、以前チェックしたカテゴリを次回DUGAのサイトにアクセスした際に「人気作品」に表示してくれる事と閲覧履歴に基づく、おすすめ作品を掲載してくれることです。

 

この隠れた機能は会員でない方でも機能するはずです。

 

これはCookie(クッキー)機能が使える状態の時に利用可能だと思われます。

 

同じような仕組みは、パソコンの閲覧履歴に基づいた、企業広告で体験済みの方も多いはずです。

 

DUGAは無料会員登録でもある程度楽しめます。それは映画の予告編のように、無料動画サンプルと拡大表示する作品ダイジェストが充実しているからです。

 

最近は、サンプル動画の試聴可能時間がレーベルによっては1分近くのこともあります。

 

気に入った作品は、ダウンロードして購入しています。映画でも予告編を見ると本編を見たくなるのと同じです。

 

DUGAの作品の種別は2種類

 

海外のアダルト動画配信サイトは月額会員制を採用しているものが多いです。

 

DUGAでも月額番組はあります。圧倒的にPPVで購入できる作品が多いです。

 

海外のサイトが定額制中心なのに対して国内のアダルト動画サイトは、PPV(一本単位での購入)が主流です。イメージとしては、街の本屋さんや最近少なくなりましたが、ビデオショップに該当します。

 

ビデオショップでは好きな動画を手にして、ジャケットや説明書きを見て、気に入ったら買い物カゴに入れて、レジでお金を支払います。

 

一方アダルト動画配信サイトは、ネットの便利さを最大限活かしています。その一つが預かり金システムです。

 

一本ごとにM男動画を購入するのは、結構大変です。それに対して、支払もそのたびに行っていては、面倒で時間もかかってしまいます。

 

預かり金は、アダルト動画配信サイトに預けた金額相当分なら、自由に動画を購入できるシステムです。

 

このシステムによって、欲しいと思った動画を手間なく購入出来、素早く楽しむことが出来るようになっています。

PPV(単品販売)

PPV(単品販売)は、観たい作品だけを1タイトルから購入できるDUGAの主力サービスです。以下の3つの用途に分類されます。

レンタル動画

7日間の視聴期限付き動画、返却不要・延滞金なしでレンタルDVD感覚でリーズナブルな価格で楽しみたい方向きです。

 

レンタル動画は視聴期限を過ぎると再生できなくなります。

スマートフォン・タブレット

iPhoneやAndroid、Padで再生できるスマホ対応の動画です。もちろんパソコンで再生できます。(以前はパソコン用とスマホ用は別々に購入しなければいけませんでした。)

HD(ハイビジョン)

従来画質の3倍もの圧倒的なクオリティを誇る超高画質動画で楽しめます。無料動画サンプルでも通常版との違いを感じられます。

月額番組

定額料金で番組内の作品が見放題となるお得なサービスです。 現在の月額番組は

  1. グローリークエスト(オールジャンル)
  2. 素人チャンネル(素人)
  3. KMPチャンネル(オールジャンル)
  4. パラダイステレビ(オールジャンル)
  5. ネクストグループ(オールジャンル)
  6. 熟女チャンネル(人妻、熟女)
  7. ソフト・オン・デマンド(オールジャンル)
  8. 関西マニア倶楽部(S男性向きハードSM)

の8番組が利用できます。あるジャンルやメーカーに強いこだわりがあるのなら月額番組を利用するとお得です。

 

また時間がたっぷりある方はとりあえず試してみてはいかがでしょうか。2015年9月現在、残念ながらM男性向きの月額番組はありません。

 

関西マニア倶楽部はS男性向きのM女調教系動画です。

主なポイント

DUGAがなぜ多くの利用者に支持されているのかを考えてみました。基本的なポテンシャルが高いのはもちろん、次のような特長があります。

  • 歴史 現在は口コミなどによって、誠実な企業でないと歴史を刻む事が出来ません。

     

    DUGAは2006年に開設された国内最大級のアダルト配信サイトなので、信頼度が高いです。

     

    競争が激しい業界でも優秀なスタッフの元、安定した運営が設立当初から行われています。

  • 人気 会員数は最近増加のスピードが上がっているようです。
  • マルチデバイス対応 【追加料金無し】パソコン、スマホ、タブレットで楽しめるので、自宅や外出先など様々なシーンで動画を楽しむことが出来ます。
  • 便利 単品購入の煩わしさを低減するために預かり金決済が利用できる
  • 多ジャンル 有名レーベルから、SM、フェチ、スカトロ、ゲイ などのマニアックなレーベルまであらゆるジャンルのアダルト動画を楽しむことが出来ます。
  •  

     

     

  • 親切 購入作品は、いつでも、何度でも、無料で動画ファイルの再ダウンロードが可能です。(視聴期限が設けられている作品は除く)
  • 希少作品 すでに廃盤となったレア作品を新作よりもお求めやすい価格で楽しむことが出来ます。
  • 特集も充実 真性M男に贈る!M男作品特集も◎
  • お得 視聴制限のあるレンタル動画なら見たい作品をお手頃価格で見ることが出来ます。
  • キャッシュバック有り レビュー投稿を行うと最大50%預かり金がキャッシュバックされます。
  • 便利 DUGA Playerなら簡単便利に購入した動画を楽しめます。
  •  

     

     

  • クレジットカードと預かり金(BitCash・Edy・C-CHECK・コンビニ決済・銀行振込)、楽天あんしん支払いサービスなど決済方法が豊富です。

     

    それだけサイトとしても信頼度がある裏づけにもなります。

  • 安心 個人情報は、業界標準の暗号化技術で安全に送信。他にも様々な対策これでもかと言うくらい行われています
  • 無料会員 DUGAに無料会員登録を行うと、配信されている全作品のサンプル動画が見放題になります。
  • 検索しやすい 人気ランキングや年間ランキング、適切なカテゴリ分けなど11万以上の作品から、お目当ての動画を探せる工夫が施されています。
  • 高画質 従来画質の約三倍も高画質なHD画質で楽しめる作品も2015年2月21日現在10,690作品リリースされています。
  •  

     

     

  • お得なセール 期間限定のセールが良く行われています。お気に入りの作品がお手頃価格で手に入ります。
  • 国内法準拠 DUGAで販売しているすべてのコンテンツの局部に、モザイク処理が施されています。人の目を気にせず楽しむことが出来ます。
  • 信頼 DUGAは正規品のダウンロード販売サイトです。メーカーや制作者などの著作権者と契約を交わして動画の配信を行っている作品なので安心です。
  • 簡単登録 【氏名の入力不要】無料会員登録に必要なのはメールアドレス、パスワード、年令のみです。住所・氏名の登録が不要なので万が一通信が傍受されても安全な仕組みです。

 

ただし、会員登録なしに、作品の購入段階で会員登録を行うと不正利用防止のため、電話番号の入力が必要になります。電話番号の入力が気になる方は、最初に会員登録する方が良いです。

 

簡単再生のDUGA Player

2014年12月3日にリリースされたインストール版は、動画の再生機能に加えて、購入済作品のリスト機能、ダウンロード機能、チャプター機能、REC機能(録画機能)を搭載しています。

 

PCインストール版の最新バージョンは2016年4月26日にリリースされた「バージョン1.0.11」です。
DUGA Playerの詳細はこちらをご覧ください。

DUGA Playerの機能

  • 作品リスト:購入した作品を一覧表示
  • チャプター機能:見たいシーンをすばやく再生
  • REC機能:お気に入りシーンだけを連続再生
  • ダウンロード機能:ダウンロードがお手軽に

Android向けプレーヤーアプリ登場

2016年07月08日にAndroid向けプレーヤーアプリ【DUGA Player for Android】がリリースされました。

 

6万本以上の無料動画が見放題、PC版と自動的に同期されるなどの特徴があります。

 

将来的にはテレビの大画面に転送して再生することも予定されています。大画面テレビをお持ちの方は楽しみですね。

 

もう少し詳しく説明してみます。無料動画再生、チャプター機能、REC機能、簡単ダウンロード機能などはPCインストール版の DUGA Player と同じです。

 

異なるのは無料動画の見放題がPCインストール版が10万本以上となっているのに対してAndroid版は6万本以上となっている点です。

 

便利なのがPCインストール版と同期出来る点です。再生履歴、再生位置、CHAPTERリスト、RECリストが自動的に同期されることです。

 

同期とは異なる端末同士(パソコンやスマホ間)で、ファイルやフォルダを同じ状態に保つことを言います。

 

DUGAの作品では3時間を超える作品なども存在します。DUGA全体では8時間以上の作品も珍しくありません。

 

自宅でM男動画を楽しんでいた長時間作品を最初からではなく、続きから外出先で楽しむことが出来るようになります。

 

逆も可能なので、外出先で途中になったら、自宅でまた続きから再生することが出来るので、女王様との待ち合わせまでの時間を有効に活用することも出来そうですね。

注意点(デメリット)

国内サイトのため局部が修正されての配信です。

 

作品ファイルサイズとあなたのご利用の回線速度によっては、ダウンロードに時間がかかります。

 

例えば1GBの動画を8Mbpsの回線でダウンロードする場合約20分かかります。簡単に再生するにはDUGA Playerが便利です。

決済方法は大きく3種類

無料動画サンプルを見て欲しい動画を見つけたら購入することが出来ます。
DUGAの決済方法は大きく分けて3つあります。

 

クレジットカード(後払い)

VISA, MASTER, JCBのブランドのカードが利用可能です。

 

JCBは米ドル建て決済になる事と、実際の請求額には最大で6%程度の為替スプレッド(為替手数料を含む)が上乗せされるとのことです。

 

預り金(電子マネー・前払い)

現金を預り金にすることで、購入時の面倒くささを低くできます。

 

動画購入のたびに、銀行振り込みを行っていては面倒で、そのたびに手数料もかかってしまいます。

 

楽天ペイ

楽天会員情報に登録されているクレジットカードでお支払いいただけます。

 

利用額に応じて1%(税別100円につき1ポイント)の楽天スーパーポイントが貯まります。

 

楽天会員の方は、楽天会員情報に登録されているクレジットカードで決済する事も可能です。

 

しかしすでにDUGAの会員登録をされている方は、楽天ペイを利用することができません。

 

DUGAの会員アカウントでログインしていない状態でしか楽天ペイ決済を行えません。

 

すでにDUGAの会員登録をされている方は、DUGAの会員のメリットを利用出来なくなるので、別の決済方法で行うほうが良いのです。

 

預り金のチャージには、BitCash、Edy、C-CHECK(Cチェック)、コンビニ決済、銀行振込、Pay-easy(ペイジー)のいずれかで行うことが出来ます。それぞれ簡単に説明します。

 

  1. ペイジーは銀行のATMやネットバンキングで簡単に支払う事ができる収納サービスです。

     

    夜間や休日でも24時間365日いつでも決済できるので、深夜に欲しい動画が見つかった時などには重宝します。ネットバンクに登録されている方には特に便利です。

  2.  

  3. BitCashはコンビニで購入できるネット決済専用の電子マネーです。

     

    2,000クレジットから50,000クレジットまで10種類が購入可能です。IDやパスワードの代わりになるのが16文字のひらがなIDです。

     

    プリペイドチケットで購入する方法と、店頭のビットキャッシュカードで購入する方法があります。

  4.  

  5. 楽天Edyは昔「Edy」として使われていた電子マネーで読み取り機にかざすと、チャリーンと音がするのが特徴です。

     

    Edyカードまたはおサイフケータイにチャージしているお金を使って、DUGAに預かり金を入金することが可能です。

  6.  

  7. C-CHECKは利用ごとに残高が減算されるプリペイド型の電子マネーです。

     

    オンラインで購入のお申込みコンビニで購入する方法と、コンビニにある専用端末で発券してレジで支払う方法があります。16ケタ数字がIDになっているのはBitCashと似ています。

  8.  

  9. コンビニ決済は大手コンビニで代金を支払う方法です。ネットショッピングではお馴染みかもしれません。近くにコンビニが有る方は便利です。
  10.  

  11. 銀行振込は事前に年齢認証が必要となります。

     

    年齢認証が完了しますと、銀行振込をご利用いただく際に必要な振込先口座情報やお客様専用の振込IDが表示されます。

     

    銀行の営業時間内(平日9時~15時)に振り込むと、30分位で預り金残高が増えるとのことで、若干のタイムラグが発生します。

     

    営業時間外だと入金確認が遅れてしまうので注意が必要です。

  12.  

  13. ネットバンクで振り込むならペイジーの方が手数料かからない分お得です。

こうしてまとめてみるとコンビニが重要な役割をしているのがわかります。コンビニを普段利用されない方は、ペイジーで預り金を入金するのが便利です。

 

DUGAの決済はBitCashが便利
かつて「BitCash ST」と「BitCash EX」があり間違って購入する人が多かったようで2015年6月に一つに統合されて便利になりました。

 

最近BitCashを利用して決済しています。BitCashはコンビニの情報端末を操作して、書類をプリントアウトします。

 

それをコンビニのレジにもって行き、お金を支払えば準備完了。丁度同じく鉄道系電子マネーにチャージする感覚です。

 

BitCashには、ひらがなIDがあるので、それが暗証番号の役割を担っています。

 

また、有効期限がありません。手数料も無料です。使いきれなかったとしても、DUGA以外のサービスに利用することが出来るのです。

 

そして最大の利点は、誰にも気付かれずにSMとかマニアックな動画を購入することが出来ることです。

BitCashなら、購入時はもちろんDUGAの決済時も氏名と住所などの個人情報が不要です。そのような理由で、個人情報は漏れようがありません。

 

BitCashと違い、コンビニを利用する事無く出来るのはPay-easyです。24時間365日いつでも好きなときに、パソコンやスマートフォン・携帯電話からすぐに支払えます。

 

事前に金融機関とのインターネットバンキング、モバイルバンキングの契約をしておく必要があります。

 

現在ネットバンキングを利用している方は、Pay-easyをすぐに利用できます。

公共料金、各種料金などの支払いでお馴染みのPay-easyでも預り金の入金が出来るようになったのは、DUGAや運営主体の信頼性の高さも関係ありそうですね。

 

預り金では、デメリットもあります。衝動買いしてしまうことが反省点です。

 

また、無料会員登録自体を削除(退会)してしまうと無効になってしまいます。

 

それでも、プリペイド式のため、クレジットカードなどの後払いのような使い過ぎの心配はないです。

安全性

安全性を高めると使い勝手が悪くなることが多いです。DUGAは使い勝手を犠牲にせずに安全性を確保しています。

  • 会員登録に氏名や住所が不要
  • 正規品のダウンロード販売サイト
  • 無修正動画を販売していない

 

個人情報関連

  • 暗号化技術(デジタルID)を用いて個人情報を安全に送信
  • 個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを遵守

 

クレジット決済関連

  • クレジット決済はDUGAには一切のデータが残らない仕組みを採用している
  • クレジットカード決済システムは信用と実績のある、株式会社CREDIXより提供されているシステムを採用
安全性の目安

アダルトサイトに抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。サイトの安全度で目安にしているのが支払い方法です。

 

特にクレジットカード払いや楽天あんしん支払いサービスなどに対応しているのは、安心感が違います。

クレジットカードに対応しているといっても利用者とインターネットサイトの間には、決済専門の代行会社が存在している事が多いです。

 

現代はアウトソーシングの時代です。周りを見回しても事務の代行を行ってくれる会社は多いです。

 

とくに代金の決済など、煩雑で管理の大変な事務処理を、自社で行うと人員と資金が余分にかかってしまいます。

 

DUGAでは2012年11月より株式会社ゼロから分割されて新たに設立されたCREDIXを決済会社として利用しています。

 

DUGA以外にABVもCREDIXを利用しています。

 

アダルトサイトの決済を行う時に気になるのは、利用明細ではないでしょうか。

 

特に家族と一緒に暮らしている場合などはアダルトサイトを利用している事は知られたくないのではないでしょうか。

 

DUGAのクレジットカード利用明細には「CREDIX」または「ちょコム-0570073210」と記載されるので安心です。

 

もっともクレジットカード会社によっては紙での明細に代えて、WEB上で利用明細を確認できるサービスを行っています。

 

その場合は年会費のサービスが行われ事も多いので心配の方は利用してみるのも良いでしょう。

 

アダルトサイトに限らず出会いサイトにおいても、運営会社、運営期間と併せて支払い方法欄をチェックしてクレジット払いや、楽天あんしん支払いサービスを行っているかはチェックするように心がけたいものです。

退会方法(月額番組&無料会員登録)

月額会員制が採用されている海外の動画サイトでは、クレジット払いが一般的で「自動継続」が行われています。(銀行振り込みはこの限りではありません。)

 

利用する事が無くなったら利用停止・解約の手続きを行わないと、毎月自動的に動画を視ていないのに会費が引き落とされてしまいます。

 

継続利用中は便利なシステムです。退会手続きには気を付けたいものです。

月額番組の利用者の場合

DUGAの月額番組における継続課金は、携帯電話やインターネットプロバイダーと同じ契約システムです。

 

携帯電話やネットのプロバイダー契約を毎月行っていたら、とても面倒で時間もかかってしまいます。

 

DUGAで月額番組をご覧になっている方は、次回課金日(入会日もしくは前回の課金日から30日後)の前日までにマイページの月額番組利用履歴から解約手続を行う必要があります。

 

PPV利用者の場合

DUGAをPPV購入のために無料会員登録している方が圧倒的でしょう。月額番組はM男向き番組が無いので利用したことはありません。

 

PPVは月額会員のような自動引き落としのシステムが無いので、「退会」は考える必要がありません。

 

無料会員登録自体を削除する事は、鉄道系の電子マネーを解約する事を思い浮かべていただくと分かりやすいです。

 

鉄道系はデポジット(預り金です。通常500円)が解約時に戻ってきます。

 

DUGAの場合無料会員登録を削除(退会)してしまうと、預り金残高は無効になってしまいます。

 

PPVは一本ごとに作品を購入するシステムなので月額番組のような会費は不要です。

 

登録自体もメールアドレス、パスワード、年令のみなので特に退会して得られるものは無いです。

 

もちろん完全に退会する事は可能です。

 

その場合先程申し上げた預り金が無効になってしまうのと、退会は取り消す事が出来ないので注意が必要です。

無料会員登録自体を削除する際の注意点

  1. 預かり金の残高は無効になってしまう
  2. DUGAの会員アカウントが直ちに無効になりDUGAにログインできなくなる
  3. 「WMDRM」の表示のある作品はライセンス認証ができなくなる為、再生ができなくなります。(DRMフリーの作品は退会しても再生できます。)
  4. 無期限ダウンロードを利用できなくなる
  5. 月額番組はすべて即時解約されてしまう(利用期間が残っている場合でも)

以上の注意点を確認して、それでも無料会員登録自体を削除する事は可能です。

 

マイページの完全退会(会員アカウントの削除)ページに移動して、パスワードを入力し完全退会するボタンを押すだけで退会が出来てしまいます。

退会ページへ行ったことが無かったので、パスワードのみで退会が完了してしまうのでちょっと手に汗を握りました。

 

退会しないときは戻るボタンなどで元のマイページに戻れば大丈夫です。

DUGAで感心した事

DUGAのホームページで感心したのは、ご利用ガイド【初めての方へ】のページ下部にある「間接的に映像コンテンツ産業の発展に寄与・貢献できます。」のフレーズです。いつの時代も国内の産業の育成がなければ明るい未来は拓けません。

 

自分の会社の事で精一杯の経営者が多い中、広い視点で物事を見ているDUGAの運営責任者・スタッフの方々の誠実さと熱い思いを感じる事が出来ました。

 

そのような方たちが運営しているサイトは直観的にも信頼がもてます。

 

安全性でさすがと思ったのはDUGA専用用にメールアドレスを取得した、2006年の登録時から2017年の今まで一切迷惑メールが届いていない事です。

 

個人情報の管理など誠実なサイト運営に心から感謝しています。

 

DUGAの公式サイトはこちら