SMパートナー探しにも利用できるマッチングサイト一覧

出会いは運と直感とタイミング マッチングサイトでパートナー探し

SMクラブもマッチングサイトも使い分けが大切です。

 

パートナー選びと同じようにマッチングサイトにも相性が存在します。

 

SMクラブなどで楽しめていると、マッチングサイトで相手を探すのが面倒に思えてしまいます。

 

しかし地元にSMクラブやフェチクラブが無い方も多いかもしれません。

マッチングサイトにしてもフェチクラブやSMクラブにしてもこの3つが大きく関係してきます。

 

それぞれ自分の趣向に応じて使い分けると良いのではないでしょうか。

 

以前はSM専門のパートナー募集サイトが多くありました。現在は少なくなってしまいました。

 

大手マッチングサイトでSMパートナーを探せるようになったからと信じたいです。

 

マッチングサイトでの注意点はこちらに掲載しています。
不安な方は、マッチングサイトは妄想を膨らませるだけの利用に留めると良いかもしれません。

 

人気マッチングサイトランキング

PCMAX

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

特徴

利用者の意見で日々進歩
会員総数800万人
サイトの機能が先進的
アクティブユーザーが50万人
出会い掲示板への書き込みは毎日15万件以上
待ち合わせでも退屈しないエンタメコンテンツの多さ
電話番号認証など安全対策も充実

評価 評価5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大100ポイントのプレゼントがあります。
総評

PCMAXはハッピーメールと同じくらい人気のあるコミュニティサイトです。

掲示板はアダルトとピュアの2本立てですが、細かい分類は7種類あります。

その中で「アブノーマル・SM」というパートナー探しにピッタリの項目があります。

サイトの使い勝手も利用者の事をとても考えてくれていると感じられます。

出会い以外にもマイルが貯まったりとても気の利いた作りになっています。

YYC

特徴

2000年に運営開始
サイトがシンプルで見やすい
検索機能が充実
1ポイント=1円の良心的価格設定
安全への取り組みが徹底している

評価 評価5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大300ポイントのプレゼントがあります。
総評

大人の掲示板の数は多くありませんが、会員数が多く、運営母体がしっかりしている印象があります。

セキュリティも万全で安心してパートナーを探したい方に向いています。

無料ポイントは300ポイントと大手コミュニティサイトで最大です。

ハッピーメール

特徴

初回最大120ポイント貰える(年齢認証で+100P、メアド登録で+20P)
電話認証があり男女とも安心
プレゼントポイントメール(20ポイント)が届く
最新掲示板の読まれた数が掲載される
音声メッセージを録音できる
プロフィール充実度がパーセンテージで表示される

評価 評価4.5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大120ポイントのプレゼントがあります。
総評

ハッピーメールでは実際にパートナーと出会いプレイした経験があります。大人の掲示板は8種類有ります。

プロフィールにはなんと「S度」と「M度」が五段階で登録できます。私はS度☆1つ、M度☆5つで登録しています。お相手を探す時にも便利です。

各ジャンル1日1回の書き込みは無料で行うことが出来ます。

SMパートナー探しなら「刺激的な出会い」を選んでみてはいかがでしょうか。

その他に「大人の出会い」や「今スグ会いたい」も併用していくと良いでしょう。

ワクワクメール

特徴

お客様の立場にたった運営をモットーにしている
有人サポートなど安心と安全に利用できる
ゲームや占いなどエンタメ要素も備えている
「声の掲示板」「おしゃべりする」コーナーあり
新規登録でお試しポイント最大120ポイントプレゼント
利用者の声が掲載されている

評価 評価4.5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大120ポイントのプレゼントがあります。
総評

ワクワクメールは大人の掲示板が7種類あります。

SMパートナー探しには「アブノーマル」中心に他のコーナーも併用していくと良いでしょう。

ハッピーメール同様1日1回各ジャンルに無料で書き込むことが出来ます。

ゆっくり探す場合は1日1回の書き込みだとポイントの消費が抑えられます。

ウラデジ

特徴

大人専用のコミュニティーサイト
禁断のアダルト日記(ウラログ)で人に言えない体験談を語る事が出来る
アドレスは非公開の状態で異性とリアルタイムでおしゃべり出来るコーナーがある
無料会員登録で150ポイントプレゼント中

評価 評価4.5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大150ポイントのプレゼントがあります。
総評

ユーザー検索には性別、年齢、住所と並んで「SM度」という指標でパートナーを探す事が出来るようです。

SM度は秘密、かなりM、ちょっとM、普通、ちょっとS、かなりSの6種類から探す事が出来ます。

SM掲示板が気になったので登録してみました。

イククル

特徴

メディア・雑誌で多く紹介されている
イベントやパーティが開催されている
出会い体験談が掲載されている
SNS機能も充実
24時間電話対応

評価 評価4.5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大100ポイントのプレゼントがあります。
総評

大人の掲示板の種類はなんと10種類あります。

SMパートナーを探す場合には「アブノーマル」一番でしょう。

使い勝手は慣れるまで時間がかかるかもしれません。携帯でもスマホでも利用出来ます。

ミントC-Jメール

特徴

登録時には最大100ポイントプレゼント
安心と安全に力を入れている
出会いを求める方の集客が中心
機能がシンプル
利用者が満足される低料金設定

評価 評価3.5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大100ポイントのプレゼントがあります。
総評

見た目は地味な印象ですが、出会いに特化して、誠実に運営されているのが見て取れます。

出会いの掲示板は6種類、SMパートナーを探すなら子の中の「アブノーマル」が一番出会える可能性がありそうです。

メル☆パラ

特徴

安心して、使いやすく、楽しい出会いをモットーにしている
登録・利用者に毎月プレゼントがあり
ユニークな出会い掲示板がある
サイトがシンプル
出会いのコンテンツが中心

評価 評価3.5
備考 登録無料のポイント制サイト。登録時最大100ポイントのプレゼントがあります。
総評

メルパラはメインとしても利用出来ますが、他のサイトと併用して探すのも一つの方法です。

会員数は150万人と少なめですが、他の大手コミュニティサイトと会員層が被らない事が考えられます。毎月抽選でプレゼントが貰えるのも◎

ゆっくりとパートナーを選びたい方は1つずつ登録していき、反応を確かめながら新たなサイトに登録するのも良いでしょう。

 

半分くらい登録してみて反応が思わしくなかったら、やり方を変えてみてください。

 

多くのサイトに登録するのが面倒なら、PCMAXだけでも十分です。

 

PCMAXやハッピーメールは1日1回の書き込みは無料で行う事ができます。上手に活用するとお得です。

 

文字入力が苦手な方は音声を活用

 

SMを文字で伝えるのが難しいように、マッチングサイトのやりとりを文字で行うのが苦手というM男性の方も多いのではないでしょうか。

 

文字でのメッセージの返信では無く、留守番電話のように音声で返事が出来るサイトもあります。

 

ハッピーメールは音声メッセージを録音して、相手に聞いてもらう事が可能です。

 

ワクワクメールは「おしゃべりする」コーナーがあり、気軽にフリートークを行う事ができます。

 

また、声の掲示板では文字に変わって声でメッセージを録音したり、色々な相手の自己PRを音声で聞いたりも出来ます。

 

文字では自分の気持ちがなかなか伝わらない、相手との距離を早く縮めたいM男性の方は上記2サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

 

マッチングサイトでパートナーを探す事は簡単ではありません。理由としては、もともとSMを目的にサイトに訪問していない方が多いからだと思います。

  • 女性が気が付かないS性に如何にスポットを当てる事が出来るか
  • フェチの奥深さをアピール出来るか
  • 女性の男性を虐めたい、支配したいという深層心理をどうくすぐるか
  • 最初のコンタクトから出会うまでの期間は1週間前後がベスト

がポイントです。SMクラブのプレイでは、あまり先まで予約を行ってしまうと、モチベーションの維持が難しいものです。マッチングサイトの出会いまでの期間も同じ事が言えます。

 

大手のマッチングサイトの中で、アダルト掲示板が設置されていたり、SMパートナー探しでも全く問題なく利用できる優良なサイトをピックアップしています。

 

大手サイトの特徴は女性の数が多い事です。男性の数も多いので、競争率は高めです。

人気マッチングサイトランキング基準

大手のサイトであれば安全性に関してはどのサイトも問題ないレベルです。ただ、使い勝手や細かい点はどうしても違いがあります。

 

どのサイトを選んだら良いか迷った時のヒントをランキングで提案してみました。

 

不自然なメールの見分け方

 

早い、大量があまりお勧めできないサイトの特徴です。プロフィールを充実させていないにも関わらずメールが届くのは冷やかしである事が多いです。
また、しばらく掲示板に書き込んでいないのに、断続的に無関係なメールも無視するに限ります。

 

マッチングサイトのランキングを作成するに際に参考にしたのは次の通りです。

  • SM利用の可否
  • サイト利用者数などの情報の公開(具体的な数字が多い程◎)
  • サイトの使いやすさ
  • 運営実績(長い程◎)

SM利用可能という事を特に重視して順位を付けてみました。通常の利用でしたらまたランキングは変わってくるかもしれません。

 

またサイトの優劣等を判断したものではございませんことを、念のため申し添えておきます。

PCMAXを1位にさせていただいた理由

SM利用が可能
PCMAXは利用目的にはっきりとSMパートナーを指定する事ができます。

 

また、掲示板の書き込みと検索それぞれにアブノーマル・SMで書き込んだり探したりすることが出来ます。

 

アダルトなどSMの書き込みをして良いのか迷う事もありません。

 

サイト利用者数などの情報の公開
サイトの規模は運営者としては出来るだけ多くしたいものです。

 

利用者数の多さはメリットになりますから。

 

しかし大切なのは、実際に利用している人の数です。

 

累計会員数(800万人)だけでなく、アクティブ会員数を50万人と公表しているのは多いと感じます。

 

全体の約7%前後が利用し続けているのは多いと感じます。

 

サイトの使いやすさ
ログイン方法からして
  1. twitterログイン
  2. facebookログイン
  3. googleログイン
  4. yahooログイン

の4つもあります。しかも、メールアドレス、電話番号、会員IDのいずれかでログイン出来てしまいます。

 

ログインする時に会員IDを忘れてしまっても電話番号でログイン出来るのは特に、外出先で利用環境がパソコンからスマホに変わった時に便利です。

 

他にも迷いやストレスなく利用できる設計が随所に確認できます。

 

運営実績
PCMAXが誕生したのは2002年。今から約15年前です。

 

新規会員だけ集まればよいという考えではこれだけの実績を積む事は出来なかったはずです。

 

企業は新規利用者とリピーターが両輪とならなくては、長期間の運営は難しいものです。

 

(重要)利用者の意見で日々進歩

商品やサービスの不満などをお客様センターで受け付けている会社は珍しくありません。その声を真摯に日々改善する企業は多くはありません。

 

PCMAXには、インフォメーションコーナーに「みんなの声で改善しました」という他のマッチングサイトには見かけないページがあります。

 

PCMAXは意見や要望をもとに日々改善が行われています。

 

改善は2010/10/7からスタート。直近では2016年5月31日にプロフィール検索で「喫煙・職業・血液型」の項目が追加されています。

  • 2014年が14項目改善
  • 2015年が8項目改善
  • 2016年が6月4日時点で13項目

改善が行われています。2016年はまだ一年の半分も到達していないのに、去年の1年分を上回っています。

 

2016年の改善点はスマホ関係が多いですね。

 

相手や会社に改善を求めるのは「良くなって欲しいから」「見込みがあるから」です。もうこの会社や人はダメとなると、提案する意味はありません。

 

改善が見込めない会社や人に対しては、音を立てず静かに身を引いてしまいます。

 

改善の方法にも

  • トップダウン型
  • ボトムアップ型

の二つがあります。企業のトップが働いている人に一方的に指示するのがトップダウン型。

 

働いている人の意見をくみ取っていくのがボトムアップ型です。

 

SMでも女王様をトップ、M男性をボトムと呼ぶ事があります。女王様とM男性の関係はトップダウン型と思われがちです。

 

しかし会社と違って、SMでは自発的な行動が多いのでそうとも言い切れません。もっともボトムアップ型とも違うようです。

 

PCMAXの「みんなの声で改善しました」の取り組みは、ボトムアップ型に近いものがあります。

 

実際に利用している人でしかわからない事は多くあります。

 

これからの時代はボトムアップ型の企業が元気になっていくのではないかと考えています。

 

「サイト利用者の意見なんかに耳を傾けていたらキリがない」「利用者の意見を聞いても儲からない」という運営者ならあり得ない仕組みです。

 

あなたもPCMAXを利用してみて、不満があったら、お気軽に意見や要望を遠慮なく教えてみてはいかがでしょうか。

 

PCMAXは少なくとも上記の評価基準を高いレベルで満たしています。

 

さらに、2010年から今日まで継続的に利用者の声をサイト改善に役立てているサイト運営者なら間違いないと考え、1位とさせていただきました。

 

マッチングサイトの特徴

SMクラブなどはドーム球場に例えることが出来ます。偶然の出来事に影響される事無く、確実性があります。

 

反対にマッチングサイトで女性を探すのは、屋根の無い屋外球場にたとえる事ができます。打ったボールは風に流される事も珍しくありません。

 

雨の影響を受ける事もあります。不確実性が大きいのがマッチングサイトです。

 

無料サイトは費用がかからないのは魅力ですがその分競争率は高いです。

 

一方定額制のサイトは適度な男女比率や競争率の少なさが魅力です。ポイント制はその中間です。

 

ノーマル系の出会いサイトはマニアックという点では、SM専門出会いサイトに及びません。女性会員の多さと質はマニア専門サイト以上です。

 

最近は私も大手のマッチングサイトの利用が多くなってきています。

 

完全無料でサイトを利用できる出会いサイトでも、有料サイトに同時登録される場合が多いので、利用規約を念のため確認しましょう。

 

又フリーアドレスでの登録をおススメします。ここに掲載しているのは評判が高い出会いサイトのみ厳選しています。

不安の解消は軽い食事から

初対面のS女性側そしてM男性側の不安点を挙げてみます。女性側としては全く見ず知らずの男性といきなりプライベート空間に入るのは嫌がります。

 

男性としてはこの点に関してはそれほど不安ではないのです。今までお会いした女性に尋ねたところやはり不安らしいのです。

 

男性としては待ち合わせ場所に「希望通りの女性が現れるか」というのが唯一の不安ではないでしょうか。

 

写真や似顔絵、プロフィールと大幅に異なる女性、想像していたイメージと大幅に異なるS女性が現れた時に、M男性ならば特に相手を傷つけない配慮が望まれます。

 

その場でお断りするという対応は出来るだけ避けたいものです。

 

この様な男女お互いの不安を解消するためには最初は会ったとしても、軽くお茶とか食事だけにしてみるのが良いでしょう。

 

その後話をしてみて意気投合したら実際にプレイをしてもOKです。

 

NGの場合でも女性に「もし大丈夫ならメールください」と言って別れるのが大人としての礼儀だと思います。

自分でパートナーを探すことの意外な利点

自力でSMやフェチパートナーを探すのは大変です。利点としては、時間に余裕があることとプレイの細かなカスタマイズが出来ることです。

 

具体的には、匂いフェチの方でしたら、お気に入りの女性の匂いの染み着いた使用済みの靴やブーツ、ストッキングなどが欲しいのではないでしょうか。

 

そんな時は自分で見つけたパートナーでしたら、「もし処分するような靴があったら譲ってくれませんか」など直接頼むことが出来ます。

 

またちょっと特殊な痰プレイなどは、女の子が風邪の治りかけなどがピッタリです。(痰は健康な状態ではなかなか出るものではないです。)

 

痰を飲んでみたいので、風邪が治りかけたら連絡ください」とメールで直接やりとりすることがなかなか難しい痰プレイも出来る可能性があります。

 

お店経由ではなかなか頼みづらいことあなたにはありますか?

(参考)恋愛・結婚相手を探すのに最適な有名マッチングサイト

何らかの理由でSMを卒業しなくてはならないM男性の方もいらっしゃると思います。

 

ラブサーチは先程掲載したマッチングサイト以上にノーマル色の強いサイトです。

 

SMパートナー探しというよりも、普段はふつうに恋愛をしたいM男性向きのサイトです。

 

結婚などを目標にしている男女が多く集まっているので、極端な書き込みはNGです。

 

SMパートナーとは別に普通に恋愛もしたいというM男性は検討してみてはいかがでしょうか。

 

上記の大手マッチングサイトと大きく異なる点は「大人向きの掲示板」などが無い事です。

 

安全性、安心感、人気度、歴史などが優秀です。

 

マニア系の出会いには向いていませんが、定額制ならではの安心感、心の余裕も味わえます。

ラブサーチ


ラブサーチはノーマルサイトです。SMに興味があるSっ気がある女性を探すには良いでしょう。

 

安全という点ではピカイチです。私も利用したことがあります。

 

ラブサーチの特徴

  • 2001年の運営開始
  • 男性は安心の定額制(女性は無料)
  • まじめで誠実なサイト運営
  • 理想的な男女比率
  • 各種データを公開

人生にはタイミングが大切な事が多いです。

  • 仕事探し
  • 住宅探し
  • パートナー探し

どれも自分ではどうする事も出来ない要素が関係してきます。

 

出会いに関しては「たまたま偶然見つける事が出来た」という体験を何度もしました。

 

マッチングサイトでSMパートナーを探すのは大変です。気長に続けるのが成功のコツです。

まとめ

  • S女性=掲示板に積極的に書き込む
  • M男性=相手からのアプローチを待つ

というのはマッチングサイトでパートナーを見つける事に関してはどうやら当てはまらないようです。

 

実際にマッチングサイトで会った女性と話していて気が付いたのは、多くの女性は男性からの待っているという事です。

  • プロフィールに登録して男性からの反応を待つ
  • 掲示板に投稿して男性の返事を待つ

などです。SMに興味があるS女性だからといって、積極的に「攻める」というのはマッチングサイトに関してはNGのようです。

 

女性側が待っているのに、M男性側も待っている状態では出会えなくて当然ではあります。

 

M男性もマッチングサイトで相手を探す場合には例外的に「S」となり積極的に「攻める」姿勢があるくらいが良いです。

 

本当に信頼できるかどうか迷ったら、自分と同じ方向を向いているか(価値観を共有できるか)で決めています。

 

部屋探しは何かしら気になる点が有ったら、契約を見送るのが良いと聞いた事があります。

 

マッチングサイトでのパートナー探しも一緒。なにかしら気になる点があったなら会わないほうが良いかもしれません。

 

PCMAXの個別解説ページはこちら