普段複数でのプレイを行っていますか

普段複数でのプレイを行っていますかの集計結果

1日で2人の女王様とプレイする方法としては

  • 一人の女王様のプレイが終わった後に別の女王様とプレイを行う(リレー形式)
  • 二人の女王様に同時に責められる(ダブルまたは3P)

の2種類が考えられます。

リレー形式

ホテルの休憩は通常2時間や3時間あります。一人のプレイが60分だとすると、3時間の休憩時間を利用すれば時間は余るくらいです。

 

2時間だと、プレイ時間を短くするかホテルの休憩時間を延長する必要が出てきてしまいます。

 

リレー形式でのプレイは時間に余裕がある時や遠くから訪問される時などには良いかもしれません。

 

特に遠方からプレイする際にリレー形式で予約しておけば、万が一どちらかの女王様の予約がキャンセルになってしまっても、一人の女王様とのプレイは可能になるので、リスクを減らす効果も期待できます。

ダブルまたは3P

ホテルは男女二人で入ることが基本なので、3人同時に入ると追加料金が発生してしまいます。

 

ですが、リレー形式でのプレイよりも3Pは安い料金設定になっているお店が多いのです。

 

3Pなら相乗効果が期待出来ますし、時間が無い方なら、リレー形式よりも短時間で終了します。

 

普段複数でのプレイを行っていますか?へのご回答ありがとうございました。

 

15名の方から頂いた結果は次の通りです。

 

行っていない(8票/53.3%)
時々行っている(5票/33.3%)
毎回行っている(2票/13.3%)

 

複数プレイといっても、女王様2名とM男性1名のいわゆる「ダブル」「3P」でのプレイが多いと思われます。

 

SMクラブのシステムなどでも、基本料金の横にダブルの料金表が付いている事が多いです。
普段複数でのプレイの回答グラフ
普段複数でのプレイの回答円グラフ
ダブルの難しさは

  • ホテル代、プレイ料金が高くなる。
  • 対応ホテルが限られる

などがあります。またシフトから、同時間帯に出勤されていて、まだ予約が可能な女王様を探すのは一苦労です。早めの予約が確実です。

 

ダブルの楽しさは

  • 集団心理が働く
  • プレイの幅が広がる

などがあります。2Pで見られなかった女王様の思いがけない一面を、見ることが出来るかもしれません。

 

2人になると、女王様の組み合わせによっては3人~4人以上女王様に責められる感覚になる事もあります。

 

聖水唾をたくさん飲みたいM男性や、一本鞭でハードに責められたい時なども楽しめそうですね。

 

普段、2PのみのM男性の方も一度は経験すると、はまってしまうかもしれません。

 

自分は、最近3Pとはご無沙汰です。お気に入りの女王様をリピートしてから、どの女王様とプレイしてみたいか聞いてから、行いたいと思っています。