黄金によるSM調教

女王様やSMクラブの情報サイト

女王様データベース

あなたの投票が女王様の順位を決める女王様データベースはSMクラブの割引クーポンも手に入れることが出来ます。SMクラブやフェチクラブが特に多いエリアは東京名古屋大阪、です。

黄金によるSM調教

私自身は黄金プレイは苦手です。でも素敵な女性の黄金なら嬉々として食べてしまうことでしょう。

 

SMでは理屈で説明するのが難しい事が多いです。その最たるものが黄金プレイです。黄金プレイとは主に女王様のうんちを食べたりするプレイです。

 

黄金プレイというのは、色々な事が変わってしまうSMプレイだと思います。女王様と奴隷・M男性の関係、女王様の気持ち、M男性の気持ち、そして肉体までも。

 

M男性は特定の女王様のことが好きで好きで仕方なく(好きという言葉は本来M男性から女王様に向けて使用するのは失礼ですが)、何でも受け入れてしまいたいという気持ちがM男性の行動の原動力になっていると思います。

 

黄金プレイもその延長で考えると分かりやすいかもしれません。本来なら絶対に食べることが無いようなものさえも愛おしく思う感覚は言葉で表すのは難しいです。(関連ページ:黄金プレイは安全か?

苦手な男性が多いプレイ

黄金プレイは苦手なM男性の方が多いと思います。黄金プレイが出来るかどうかは「女王様の魅力」-「黄金のネガティブなイメージ」がプラスの時に可能なのではないかと思います。黄金プレイのマイナス面よりはるかに魅力のある女王様が目の前に現れたら・・・

 

女王様のお体から出る排泄物を食べれるようになるのは、女王様に対する奴隷の尊敬する気持ちが頂点に達した証しです。(画像は豹栄記 黄金完食制裁編です)

SMクラブでの経験

黄金は私自身余り経験がありません。黄金可能の女王様が少ないのとタイミングの問題もあります。(関連ページ:黄金プレイが可能なSMクラブ・フェチクラブ

 

初めての黄金プレイは、あるSMクラブで聖水拝受を受け終わった後たまたま女王様がもようされたので、「黄金どうですか?」みたいなのりで私も未経験だったこともあり、OKしました。骨組みだけの椅子に女王様が座り、私が下に仰向けに横になるような格好でのプレイでした。

 

女王様のお尻のしたで黄金を待っているときは期待と不安の気持ちが入り混じっていました。その後まもなく黄金がほんの2、3塊出てきました。

 

口で受けようとしましたが、量が多くてとても飲み込めませんでした。殆どは、口に入りきらず、ビニールシートを敷いた床に落ちてしまいました。黄金が口に入った瞬間に現実に引き戻されるので余程尊敬し、崇拝していていた女性の黄金であっても完食は至難です。

 

黄金の味は、苦いです。苦いものには人間は本能的に嘔吐するので、それをこらえるのに必死でした。実際問題として黄金拝受自体は奴隷に相当身体的、精神的ダメージはあるものだと思います。

 

黄金プレイを難しくさせているのはM男性の方が想像(夢想)しているときは、黄金の味や食感、匂いの情報が全く欠落していることです。
スカトロビデオを何十回見てもその点では参考にはならないのです。だから始めて黄金プレイをするM男性の方はある意味出来なくて当然なのです。

女王様も癖になる?

ところで、聞いたところによると、黄金プレイをした女王様はやめられないらしいです。理由は良く分かりませんがたぶん、体から出る一番汚い物を受け入れてくれた奴隷を愛おしく思うからではないでしょうか。

 

黄金は実際に食べるというよりも、どれほどまで女性を受け入れることが出来るかを賭けた究極のプレイだと思います。黄金が食べれなかったM男性が食べられるようになったら、それは、女王様自身がとても素晴らしい方である証明です。

 

黄金に対するネガティブな考えを上回る程の魅力を女王様が持っているということなのですから。女王様は奴隷に対してどこまで黄金便器としての役目を望んでいるかはわかりませんが、ある女王様は、「掃除機のようにお腹の中に収めて、匂いも回りに撒き散らさないで欲しい」とおっしゃっていました。

 

私にとって黄金プレイは、状況を考えただけで、イッテしまいそうになるほどのSMプレイですが、まだまだ完食への道のりは遠いです。でも、黄金便器になる時は、「もうこの美しい女王様なら死んでもいいや」と少なからず思っていることでしょう。黄金を頂くまでは、皆夢見心地だと思います。黄金を口に受けて夢から覚めずにいられるかが黄金プレイ成功の鍵でしょう。

 

黄金プレイに関して、女王様のブログでとても感動し印象に残っているのは、黄金プレイは安全か?でも紹介させていただいた、七女王様の「製造過程も見せたい」です。SMとは、このような妄想を実現するの場なのかなと改めて思いました。


HOME MISTRESS-SITE MOVIE GALLERY SITEMAP