聖水によるSM調教

体液フェチプレイの一つ聖水によるSM調教

聖水プレイとは女王様のおしっこを飲んだり、体にかけてもらったりする、体液フェチ系のSMプレイの一つです。

 

聖水プレイの体験は、SMクラブの女王様にコップに入れていただいたのを飲んだのが最初です。味は確か塩辛かったです。

 

飲んでいる最中よりも飲んだ後にのどの奥のほうから、トイレ特有の匂いがするのが特徴です。

 

聖水プレイの前、女王様によっては、聖水を精製するために、スポーツドリンクやお茶を良く摂られているようです。

 

聖水プレイでは女王様。何を食べ何を飲んでいるかで聖水の味はかなり変わってきます。

 

濃い味がどちらかといったら好きです。本当は朝一番の聖水を飲んでみたいくらいです。

 

今までの最高は3人の女王様の聖水を連続して飲んだことがあります。

 

そのときは、最後の1人の聖水を頂く際は、おなかがたっぽんたっぽんになっていたのを覚えています。

 

女の人は、男に比べたら膀胱で聖水を多くためれるのかもしれません。

 

女王様はかなり多量の聖水をされることが多いです。(画像は先輩OLたちの放尿便器奴隷にされた僕です。)

 

聖水プレイは、その味もさることながら、女王様に便器代わりに「使われた」感覚が嬉しいのです。

 

黄金プレイと聖水プレイは似ているようで違います。聖水は体、特に腎臓には負担がかかるかも知れません。

 

初心者の方は、いきなり飲んだりせず、体にかけていただいたりして徐々に慣らしていったほうが良いかもしれません。

 

聖水がどうしても苦手で挑戦してみたい人は、飲むときに鼻で息をしないようにして、一気に飲めば大丈夫ですよ。聖水の風味を楽しみたいので、そのようなことはしません。

 

聖水プレイのシチュエーションで体験してみたいのは、女王様とのドライブで、車の中で、便器に使われたり、カラオケボックスで便器として待機して、女王様やそのお友達などに、代わる代わる便器として使用されたり、直飲みして一滴も零さずに飲んだりすることです。

 

聖水プレイは通常SMプレイの最後が理想です。もちろん最初に行う女王様もいらっしゃいました。

 

その女王様はおトイレを我慢して、どうしても最初に聖水プレイを行ってしまいました。「わざわざ聖水をお腹の中に溜めていらっしゃった」と想像すると嬉しかったです。

 

聖水プレイはもっとも好きなSMプレイのうちの一つです。

 

つい先ほど迄、女王様のお腹の中にあった女王様の分身(=聖水)がお腹の中に有るという喜びは経験してみないと分からないと思います。

 

聖水に関しては女王様のブログなどの記事を参考にしていただければ、女王様の想いがわかるかもしれません。

 

M男性、人間便器志願者にはお馴染みの聖水の味は多くの人にとっては分からないことでしょう。

 

以前家にあった食用の重曹を小さじ1杯水に溶かして飲んだら聖水の風味と後味がそっくりなのに驚きました。多分ぬるま湯で溶かしたらそっくりの温度と味になると思います。

 

聖水は一滴も残さずに飲みたいのです。なかなか難しいのではないでしょうか。

 

持参可能なSMツールの中から聖水プレイの雰囲気づくりに役立ちそうな道具があったのでご紹介します。持ち込み不可の場合や女王様が望まない場合もあるので確認しておくと良いでしょう。

ピュアシリコン製 トイレボウル 女性器用じょうご

ペット用のボウルはどこでも手に入ります。トイレの形をしたボウル皿はなかなか見当たりません。
 
ホテルのトイレで同じようなことをしても、便器内の水が邪魔をして難しい時に利用すると良いでしょう。
 
ピュアシリコン製 トイレボウルは、サイズもそれ程大きくないので人間便器志願者には嬉しいツールではないでしょうか。

聖水は大きく口を開けてもどうしても零れてしまうものです。
 
聖水を一滴も無駄にしたくないという人間便器志願者に見ていただきたいのが女性器用じょうごです。
 
女王様は立ったまま用を足す事も可能な形状とのことです。使い方は女王様次第です。

量にこだわるなら集団聖水プレイも

聖水プレイは様々な方法で楽しむことが出来ます。人数も様々です。

  • 2人⇒複数女王様それぞれに聖水オプションを付ける。コースに含まれている場合もある
  • 3人以上⇒専門コースを設置しているお店がある

聖水マニアの方は一人の女王様の聖水を飲むというよりも、文字通り公衆便器となって多くの女性のおしっこを飲んでみたい方もいらっしゃるかもしれません。

 

実際のプレイでは特定の女王様の聖水を頂く事が多いです。一方、便器としての役割に特化してみたいという願望もあります。

 

集団聖水プレイは

  • 聖水プレイが大好きな方
  • 不特定の女王様の聖水を拝受したい方
  • 短時間に多くの聖水を効率よく拝受したい方
  • SMプレイよりも便器そのものに興味がある方

などは集団聖水プレイに向いていると思います。逆にSMプレイの一部として聖水プレイを楽しみたい方や大量の聖水を体に収める自信が無い方は通常のSMプレイにオプションなどで追加すると良いでしょう。

 

集団聖水プレイを実施しているクラブを地域別SMクラブで調べてみると意外に少なかったです。

 

やはり女王様のスケジュール管理などが難しいのかもしれません。

  • 池袋 ラツィエル:人間便器聖水コースがあります。60分、フリーの女王様4名か5名の何れかを選ぶ事が出来ます。
  • 池袋 パーブス:集団聖水コースという名称で3名の女王様による聖水プレイを受けることが出来ます。

     

    聖水拝受以外のプレイも可能とのことです。プレイ時間は40分と60分から選ぶ事が可能です。

集団聖水プレイが実際にどのように行われるかは分かりませんがホテルの部屋やバスルーム、トイレなどに寝転がったM男の口に尿意を我慢してきた女王様が通常の便器に排泄するような感じで行われるのでしょうか。

 

実際に短時間で3~5名の女王様の聖水を零さずに飲めるかは分かりません。しかしシチュエーションに憧れはあります。

聖水プレイは安全か

聖水プレイに関しては安全性は高いはずです。自身聖水プレイが大好きで、かなり多く女性に聖水を頂いているのに今現在こうして生きながらえているのですから。

 

聖水=尿は「腎臓で血液からろ過吸収、分泌などの過程を経て生成され、尿路を通して体外に排泄される液体」とのことらしいです。

 

尿成分と血清(血液の上澄み液)の主要成分を比較すると、両者は基本的に同成分を含んでいるようです。

 

尿は血液がろ過されてできた液体で、最高の濾紙と言われる糸球体を通過してできたばかりの尿は全くの無菌であるといわれています。

 

それではなぜ、体から排泄されるかは血液の濃度を一定に保つためで、 体液や血液の濃度のバランスを崩す過剰分は尿中に排出してしまうかららしいです。

 

結論から申し上げると聖水はとてもきれいなものということです。 気をつけていただきたいのは女性に出していただいたのをすぐに飲まなければいけないとのです。

 

理由は時間が経つと雑菌が繁殖してしまうからです。もう一つ心配があるとすると果たして自分自身の体(内臓)が衰えたら果たして女性の聖水を処理しきれるのかという事です。

 

女性の聖水の中には女性ホルモンが含まれているのでその影響も気になります。

 

まとめると、「聖水はすぐに飲む分には問題ないです。時間が経って雑菌が繁殖してしまったら体には良くない」です。

 

以上の事は実際に聖水プレイをしてる時にははるかかなたに行ってしまいます。

聖水プレイ料金一覧

ふと聖水が飲みたくなったことありませんか?

  • 聖水プレイメインに調教を受けたい
  • 聖水プレイに興味があるけれど料金がどれくらいかかるのだろう
  • 気軽に短時間にお気に入りの女性の聖水を飲みたい

そんなことをお考えの方のためページです。(2015年9月12日時点で各SMクラブの公式サイトを確認してまとめています。)聖水プレイに関しては聖水プレイの妄想スカトロ・人間便器(動画)、聖水によるSM調教などもあわせてご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

初めて聖水プレイを行いたいM男性のために、初回にかかる費用と2回目以降の料金をまとめてみました。

 

聖水プレイは黄金プレイよりも対応しているSM・フェチクラブは遥かに多く、可能な女王様が多いです。SMクラブ特に女王様専門のお店の場合は大抵の女王様は聖水プレイは可能です。

 

他方、素人さんが主体のフェチ系のお店では聖水プレイ不可の女性もいらっしゃいますので、お店のホームページや電話で確認をとることをお勧めします。

 

聖水プレイは通常のプレイ内容に含まれている場合が多く、その場合オプション料金なしでプレイ出来ます。通常のプレイ代金のみで楽しむことも出来ます。

 

一般的に本格的なSMクラブはオプション料金はプレイ代金に含まれていることが多く、フェチ系・ソフト系のお店は聖水プレイはオプションとなっている事が多いです。

 

ホテルルーム代は5,000円前後で大丈夫でしょう。また、お店によっては初回に入会金が必要な場合や遠方への出張の場合往復交通費がかかる場合があります。

 

2回目以降(リピート時)は初回金額を上回ること無く聖水プレイを堪能出来るでしょう。お気に入りの女王様を指名する場合は別途指名料が発生する場合があります。

 

特に誰の聖水でも良い場合は指名料は基本的に不要です。

※記入間違いや料金変更もあるかもしれないので、詳しくは各お店にお問い合わせ願います。

東京にある聖水プレイが可能なSM・フェチクラブ

 

池袋 SMクラブ CLUB PERVS(パーブス)

池袋 SMクラブ CLUB PERVS(パーブス)は60分17,000円のMコースには聖水プレイは含まれていません。80分(24,000円)のコース以上では聖水プレイは含まれています。

 

フェティッシュ痴女コースは60分17,000円。こちらでは聖水が標準プレイに含まれています。

 

その他には、女王様体液コース(45分16,000円)、黄金聖水コース(Mコース+聖水+ツバ+黄金)が45分25,000円というのもあります。
大量に聖水を飲みたいマニアの方は、3人女王様による集団聖水コースが40分17,000円となっているので、こちらのコースを試してみてはいかがでしょうか。
入会金は2,000円です。
初回時聖水プレイの料金は45分の女王様体液コースの場合、入会金とプレイの合計18,000円です。

基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名料は無料)

基本料金:16,000円
オプション料:込み
(女王様体液コースの場合)

入会金:2,000円

初回:18,000円
2回目以降:16,000
(女王様体液コースの場合)

 

池袋変態clubラツィエル

池袋変態clubラツィエル(痴女女王様専科)は、聖水プレイを楽しめるコースが豊富です。変態女王様コースが40分10,000円です。

 

聖水プレイは基本コースに含まれています。濃厚変態痴女コースが40分13,000円です。聖水プレイは基本コースに含まれています。

 

聖水プレイを堪能したいなら「人間便器聖水」コースが60分23,000円/です。(フリー4名の場合)

 

多くの女王様に人間便器になりたいのなら、女王様に入れ替わり立ち代わり便器にされる「人間便器」コースが120分50,000円/180分75,000円です。120分では3~4名、180分なら4~7名の女性があなたを便器代りに利用する人間便器志願者には夢のようなコースです。

 

指名料:一般2,000円 会員1,000円が必要です。初回12,000円で聖水プレイが可能です。「SM体験記」の名前を仰っていただければ初回入会金は無料となります。

池袋変態clubラツィエルの基本料金&オプション料
その他の料金 合計金額(指名無しの場合)

基本料金:10,000円
オプション料金:込み
(変態女王様コースの場合)

入会金:2,000円(「SM体験記」の名前を仰っていただければ初回入会金は無料)
指名料:一般2,000円 会員1,000円

初回:12,000円
2回目以降:10,000円
(変態女王様コースの場合)

 

新宿 La Siora(ラ・シオラ)

新宿 La Siora(女王様専科)は、聖水プレイを希望する場合、70分20,000円のコースを試してみてはいかがでしょうか。オプション料金無しで聖水プレイが可能です。
二人分の聖水を飲んだりしたい場合は、70分、30,000円のダブルのコースもあります。
初回時聖水プレイの料金は合計30,000円です。

基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名無しの場合)

基本料金:20,000円
オプション料金:込み

入会金:10,000円
指名料:1,000円~5,000円(ドミナポジションにより異なります)

初回:30,000円
2回目以降:20,000円(同一ドミナに2回目以降の指名は別途指名料が加算されます。)

 

 

目白 パープルムーン

 

目白 パープルムーンは、レギュラーコース60分、16,000円、指名料2,000円、(初回のみ入会金2,000円が加算)オプション料なしで聖水プレイが可能です。初回時聖水プレイの料金は合計20,000円です。

 

この他にも「フレッシャーズTIMEコース」や「マミーベビーPlay」各女王様専門コースもあります。

基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名無しの場合)

基本料金:16,000円
オプション料金:込み
(通常Mコース)

入会金:2,000円
予約・指名料:2,000円

通常Mコース
初回:18,000円
2回目以降:16,000円

 

五反田フェチ専門 フェチクラブ
五反田フェチ専門 フェチクラブでの聖水プレイはオプション料3,000円がかかります。脚フェチコース(50分、12,000円)や匂いフェチコース(50分、12,000円)とセットすることで聖水プレイが可能です。初回時聖水プレイの料金は合計15,000円です。
基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名料は無料)

 

基本料金:12,000円
オプション料金:3,000円

 

初回:15,000円
2回目以降:15,000円

 

中部にある聖水プレイが可能なSM・フェチクラブ

 

名古屋SM倶楽部アブソルト
名古屋SM倶楽部アブソルト(女王様専科)はMコース60分、18,000円。指名料1,000円、入会金1,000円が必要です。オプション料なしで聖水プレイが可能です。初回時聖水プレイの料金は合計20,000円です。
基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名無しの場合)

基本料金:18,000円
オプション料金:込み

入会金:1,000円(通常会員の場合)
指名料:1,000円

初回:20,000円
2回目以降:18,000円

 

名古屋フェチクラブ
名古屋フェチクラブ(フェチ専科)は、フェチコースと女王様コースの2つが45分、16,000円、オプション料3,000円から聖水プレイが可能です。初回時聖水プレイの料金は合計19,000円です。
基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名料無し)

基本料金:16,000円
オプション料金:3,000円

 

初回:19,000円
2回目以降:19,000円

 

関西にある聖水プレイが可能なSM・フェチクラブ

 

大阪日本橋 SWEET-POINT

大阪日本橋 SWEET-POINT(フェチ専科)は、Aコース60分が18,000円です。
Bコースが60分14,000円です。

 

大阪日本橋 SWEET-POINTはAコースとBコースの2種類に分かれています。コースの違いはAコースが仕事帰りなどであなたに最初にお相手するのがAコース。それ以降はBコースとなっています。足の匂いが希望な場合はAコースを試してみてはいかがでしょうか。
 
聖水プレイのみでそれ程匂いのプレイにはこだわらないなら、Bコースで大丈夫でしょう。BコースがAコースよりも安いのは匂いが少なくなっているためと考えればわかりやすいでしょう。

 

女の子の名前をお伝えした際には指名料金2,000円がかかります。又、初回のみ入会金2,000円が加算されます。(「SM体験記見た!で入会金2,000円無料」になります)聖水プレイは、オプション料なしで可能です。容器をお持ち頂ければ聖水のお持ち帰りも無料で可能です。初回時聖水プレイの料金は合計16,000円から可能です。

基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名無しの場合)

基本料金:14,000円
オプション料:込み
(Bコース60分の場合)

入会金:2,000円。(「SM体験記見た!で入会金2,000円無料」になります)
指名料:2,000円

初回:16,000円
2回目以降:14,000円
(Bコース60分の場合)

 

岡山 魅惑の館

岡山 魅惑の館(S&M)は、70分、20,000円、指名料1,000円、オプション料なしで聖水プレイが可能です。初回時聖水プレイの料金は合計21,000円です。魅惑の館ではなんと自宅でのプレイも可能です。
特別コースのM性感コース(60分、16,000円)では聖水プレイはオプション料金5,000円を付けてのプレイも可能です。

基本料金&オプション料 その他の料金 合計金額(指名無しの場合)

基本料金:20,000円
オプション料:込み

指名料:1,000円
出張料:2,000円~4,000円

初回:20,000円
2回目以降:20,000円

聖水プレイが楽しめるM性感一覧

M性感専門店で最近は聖水プレイを楽しむことが出来るようになってきました。オプション料金がかるお店が多い中プレイ料金込みや無料オプションになっているお店もありました。

 

M性感リンク集に掲載しているお店の中から、聖水プレイが出来るM性感を掲載しています。

  • 札幌 プルプルフェチM性感倶楽部(オプション料金2,000円)
  • 新宿 パラフィリア(オプション料金2,000円)
  • 新宿 M性感フェチ倶楽部「タントラ Tantra」(オプション料金2,000円)
  • 渋谷 M性感 C.C.キャッツ(オプション料金3,000円)
  • 渋谷 エムズマニアック(無料オプション)
  • 巣鴨 フェチ系痴女M性感デリヘル クラリス(オプション料金2,000円) 
  • 西日暮里 もぐらのM性感(オプション料金2,000円) 
  • 日暮里 M男さんのマイホーム(オプション料金2,000円) 
  • 横浜 性感フェチ倶楽部(基本コースに含まれます)
  • 名古屋 性感フェチ倶楽部(基本コースに含まれます)
  • 大阪 性感フェチ倶楽部(基本コースに含まれます)
  • 梅田ゴールデン倶楽部(Bコースに含まれます)
  • 谷町秘密倶楽部(A&Bコースと3Pコースに含まれます)
  • 福岡M性感 ACE(エース)】(オプション料金2,000円) 

 

お問い合わせはM性感リンク集のページからご確認願います。