インセクトクラッシュ

インセクトクラッシュ(参考)

フードクラッシュはSMクラブで行われるのは珍しくありません。

 

それなら、インセクトクラッシュはSMクラブで行われているのか、SMクラブ一覧に掲載されているお店を中心にみていると、少ないながら対応可能なお店がありました。

 

ですが、お店で対応可能でも個別の女王様ではNGのケースはあるようです。

 

動画などで見る事を実現するためにSMクラブに行く方は多いですが、インセクトクラッシュに関してはそのような気持ちは起こりません。

 

インセクトクラッシュはSMプレイとして取り上げるか迷いました。フードクラッシュを取り上げたので参考までに書いておきます。

 

クラッシュ系には他にフィールドクラッシュという行為も有ります。こちらもSMプレイではあまり行われないのではないでしょうか。

 

女王様のブログを拝見しているとNGプレイとしてインセクトクラッシュと記載している事があります。

 

そもそもインセクトクラッシュを御存じでない女王様も多いのではないでしょうか。

 

そんなインセクトクラッシュに関して、SMクラブの女王様に困ったお客さんがいると聞いたことがあります。

 

昆虫をプレイの時に持参して、それを女王様に踏んでもらうのに快楽を覚えるM男性がいるとのことです。

 

昆虫などが女性の足で命を奪われることが 堪らなく好きなようです。その話を聞いたときは、「凄いマニアの人が世の中にいるんだー」なんて他人事のように聞いていました。

 

インセクトクラッシュ(insect crush)というかなりコアなDVDもあると知ったのもつい最近です。

 

元気に動いていた昆虫達が、女性の全体重をかけられて、ぺしゃんこになる姿は、昆虫が可哀想と感じるとともに、女性の足で命奪われる事への複雑な気持ちになります。

 

女性がヒールで虫を踏み潰すときの感触は男性には分かりません。おそらく、鈍い感触が女性の足裏に伝わることと思います。

 

その感触がもしかしたら快感なのかも知れませんね。ヒールを履いた女性しか味わうことの出来ない快楽があるのかもしれません。

 

インセクトクラッシュをSMクラブなどで行っていただいたことは一度もありません。

 

今後もないでしょう。実際にインセクトクラッシュをする女王様の感想などもサイトなどで閲覧できることも稀です。

 

美しい女性のヒールやサンダル、ブーツで踏まれて一瞬で一生を終えるのも悪くはないと思います。でも人間は丈夫なので、あのようにはなれません。

 

子供のころから昆虫は大好きで今でも手で触ったり、仰向けになって死んでいるセミを見つけたら土に埋めています。

 

虫に関して最近聞いたことで印象に残っているのは、人間というのはいくら技術が発達しても、アリ一匹さえ作ることが出来ないということです。

インセクトクラッシュはSMクラブではNGの事が多いです。大阪日本橋 SM Fetishi-SM フェティシズムでは、インセクトクラッシュプレイがオプションとして存在します。

 

しかし対応可能な女王様は限られているようなので確認は必要です。

 

大阪十三M専科 クラブドミナでは、女王様限定特設コースがあり、

  • インセクトクラッシュ
  • フードクラッシュ
  • プラモデルクラッシュ

のプレイが可能とのことです。

インセクトクラッシュの世界は、知らないほうが良かったと後悔することがあります。

 

後味が悪いというか何となく重たい気持ちになります。「見たい事=行いたい事ではない」のがインセクトクラッシュです。

 

昆虫を踏むのだったら自分を踏んでほしいと心の中で叫んでしまいます。

 

ABVのクラッシュ動画一覧はこちら(外部リンク)